読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Florian's most newest Diary

ふろりあんの再最新日記

ロシア語の初歩(2日目)

放送大学

やっと「ウォッカ」がロシア語で「ヴォドカ」なのか理由がわかった。「B」の発音「v」は「ウォ」だったり「ヴォ」だったりするんだ。下唇を噛むことが重要で濁るか濁らないかは余り重要じゃないんだ。なるほど。

ちなみに「ヴォダ」(水)に「ka」(ちゃん)をつけると「ヴォドカ」になるというのはロシア人見てると納得。ウォッカを水のように飲むもんなぁ。

この2日で習ったことを踏まえれば、もうNHKの「テレビでロシア語」見ても大丈夫だぞ。

 

でも、久しぶりの外出はつかれた。2日大学に通っただけでヘロヘロ。特に今日はお腹の調子がよろしくなかったので授業がたいそうきつかった。日頃無理やりにでも動かないとダメだね。

ちなみに、「シルバー大学」と揶揄される放送大学(実際、平均年齢は高いと思う。学位記授与式とか見ると)の面接授業にしては今回は平均年齢は低めだった。あと、女性が多かった。