読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Florian's most newest Diary

ふろりあんの再最新日記

L'OISEAU DE FEU/Stravinsky,PROMETHEUS/Scriabin

バレエ音楽火の鳥(1910版)」とスクリャービンの「プロメテウス」。フランス語なんか判んないってばー。

これは「火の鳥」が1995年(サンクトペテルブルク管弦楽団大ホール)の録音、「プロメテウス」が1997年(フィンランドのミカエリ市のミカエリホール)の録音。当然のようにDDD。安心して聞けます。

サンクトペテルブルクキーロフ管弦楽団キーロフ合唱団。ピアノはアレクサンドル・トラーゼ。指揮はワレリー・ゲルギエフ(VALERY GERGIEVと英語では書くけどロシア語はVとWの発音に区別がないのでこれでいいはず。ちなみに語尾のVは必ず濁らない)。

水を表すVadaが「ヴァーダ」なのにVodkaが「ウォッカ」になるのなんかまさにこれですね。

 

これで「火の鳥」「春の祭典」「ペトリューシュカ」とストラヴィンスキーの3大バレエが揃った。

…と思ったら、手元のライブラリをよく調べたら別の録音で持ってた。ま、聴き比べるのも一興ということで…。